PTM の分析におけるペプチドマッピング分離の品質向上

PTM の分析におけるペプチドマッピング分離の品質向上

Pub.No. 5991-8046JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、Agilent AdvanceBio ペプチドプラスカラムを用いた、堅牢で信頼性の高いペプチドマッピングについて説明します。 ・mAb ペプチドマップの高分解能かつ高効率の分離では、> 99 % の配列カバー率を示しました。 • AdvanceBio ペプチドプラスカラムにより、適切に分離されたペプチドピークが生成され、ペプチドマッピングの分離能力が大幅に向上されました。 • PTM の精密な特性評価には、AdvanceBio ペプチドプラスカラムとAgilent Accurate Mass 6545XT AdvanceBio LC/Q-TOF を用いました。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード AdvanceBio ペプチドプラスカラム、ペプチドマッピング、mAb、LCカラム、LC/MS/MS、LC/Q-TOF 
掲載年月 2018/03
ページ数