Agilent 1290 Infinity Ⅱ によるターゲットHPLC システム対応分析メソッドの開発

Agilent 1290 Infinity Ⅱ によるターゲットHPLC システム対応分析メソッドの開発

Pub.No. 5991-7794JAJP

【要旨】

インテリジェントシステムエミュレーション技術 (ISET) による簡便迅速なターゲットシステムエミュレーション: このアプリケーションノートでは、Agilent ChemStation メソッドスカウティングウィザードによる分析メソッドの開発と、ターゲット HPLC システムを直接エミュレート可能な Agilent インテリジェントシステムエミュレーション技術 (ISET) によるメソッド移管を組み合わせたアプローチについて取り上げます。Agilent 1100 シリーズ LC と Waters Acquity UPLC H-Class などの大幅に異なるターゲットシステムに対して、提案するワークフローが、1 つの親分析メソッド開発システムのみで汎用的にアプローチ可能であることが実証されました。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード 1290、 Infinity II、 メソッド開発、 ChemStation、メソッドスカウティング、 ISET、 LC、 LC/MS、 医薬品、 
掲載年月 2017/05
ページ数 10ページ (PDFファイルサイズ 998kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)