革新技術: Agilent Intuvo 9000 GC と MS-HESによる抽出物と浸出物の分析

Agilent Intuvo 9000 GC と MS-HESによる抽出物と浸出物の分析

Pub.No. 5991-7174JAJP

【要旨】

抽出物の分析では、包装材を厳しい条件にさらして、溶出する可能性のある化合物を測定します。浸出物の分析では、医薬品を通常の条件で分析し、実際に薬物へ浸出している化合物を観察します。化合物の溶出では、抽出物と浸出物を相互に関連付けます。 Agilent Intuvo 9000 ガスクロマトグラフシステムを、高感度イオン源 (HES)を搭載した質量分析計 (5977B) と組み合わせることにより、従来のガスクロマトグラフシステムよりもシンプルで優れた検出手段で、さまざまな製品に含まれている抽出物や浸出物を検出し同定できます。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード 抽出物、浸出物、 9000、 Intuvo、 GC、 フタレート、リドカイン、GC/MS、  
掲載年月 2017/01
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 771kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)