LC/MS と Poroshell HPH C18を用いた低 pH および高 pH における乱用薬物の分析

LC/MS と Agilent Poroshell HPH C18を用いた低 pH および高 pH における乱用薬物の分析

Pub.No. 5991-6523JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、ポジティブイオンモードのエレクトロスプレー(ESI+) で汎用グラジエントを用いて、高および低pH における乱用薬物に関する複数の化合物のLC/MSを比較します。

分野 法医学製薬/バイオ医薬品
キーワード Poroshell HPH、 Agilent 1290 Infinity LC、 Agilent 6460、 LC/MS、 乱用薬物、ドラッグ 
掲載年月 2016/03
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 267kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent Poroshell カラム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

Agilent Poroshell HPH C18、4 μm カラムを用いた低および高pH における分離