Agilent 7900 ICP-MS による原乳および粉乳の高スループットルーチン多元素分析

Agilent 7900 ICP-MS による原乳および粉乳の高スループットルーチン多元素分析

Pub.No. 5991-6185JAJP

【要旨】

原乳および乳製品は、人間の食事で重要な栄養源であり、特に乳児や小児にとって重要です。Agilent 7900 ICP-MS の分析ダイナミックレンジが 10 桁を越える範囲まで広がったため、微量元素と同じ分析で原乳および乳製品における主成分元素 (Na、K、および Ca など) のルーチン測定を実施できるようになりました。

分野 食品環境
キーワード 原乳、乳製品、 ICP-MS、 7900、 Na、 K、 Ca 
掲載年月 2016/02
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 591kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 7900 ICP-MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

K および Ca の検量線。K では 10 mg/L まで、Ca では 100 mg/L まで、主成分元素について優れた直線性を示しています。