7200 GC/Q-TOF を使用した違法薬物押収物中のヘロインの特性解析および分類

Agilent 7200 GC/Q-TOF を使用した違法薬物押収物中のヘロインの特性解析および分類

Pub.No. 5991-4369JAJP

【要旨】

ノンターゲット GC/Q-TOF 分析アプローチを使用して、ストリートヘロインサンプルの識別に成功しました。Agilent Mass Profiler Professional ソフトウェアの統計分析ツールを使用して、未知サンプルが所属するサンプルグループを 90 % を超える真度で確認するサンプル予測モデルを構築しました。

分野 法医学
キーワード 法医学、ヘロイン、GC/MS、7200、Q-TOF、MPP、  
掲載年月 2014/08
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 644kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 7200 Q-TOF for GC/MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

MFG とFFA およびライブラリ検索を使用して酢酸
6-アセチル-クロトノシンと仮に同定された化合物の
アノテーション付きの質量スペクトル。