6550 Q‑TOF LC/MS と Mass Profiler ソフトウェアを用いた河川水の環境プロファイリング

Agilent 6550 iFunnel Q‑TOF LC/MS とMass Profiler ソフトウェアを用いた河川水の環境プロファイリング

Pub.No. 5991-3967JAJP

【要旨】

環境中の新たな汚染物質検出と同定の必要が高まるにつれ、精密質量 LC/MS 分析と統計解析ソフトウェアの併用による綿密なデータ解析を導入した環境スクリーニングという新たなアプローチが求められています。ここで紹介するメソッドでは、Agilent 6550 iFunnel Q‑TOF LC/MS と Agilent Mass Profiler ソフトウェアを用いて、下水処理場の上流および下流から採取した河川水サンプルを分析・解析しました。

分野 環境
キーワード 環境スクリーニング、汚染物質、 同定、 河川水、環境、 精密質量、 LC/MS、Q-TOF、 6550、 6000、Mass Profiler、  
掲載年月 2014/04
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 548kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6550 iFunnel Q‑TOF LC/MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

MFE により抽出された下水処理場下流の河川水サンプルのフィーチャー。