バイオディーゼル中の硫黄の精密定量

同位体希釈法トリプル四重極 ICP-MS(ID-ICP-MS) を用いたバイオディーゼル中の硫黄の精密定量

Pub.No. 5991-2337JAJP

【要旨】

有機物中の硫黄 (S) の精密で高感度かつ迅速な分析メソッドの開発は、様々なアプリケーションにおいて有用です。本アプリケーションノートでは、バイオディーゼル中の Sの定量にフォーカスしますが、本メソッドは生体物質や硫黄混合薬中の S や他元素の同定にも応用できます。Agilent ICP-QQQ の MS/MS モードを用い、有機マトリクス中の S を定量できる新たなメソッドの開発に成功しました。

分野 エネルギー&石油
キーワード バイオディーゼル、 硫黄、 精密定量、S、 同位体希釈法、 8800、 triple quad、 ICP-QQQ、 ICP-MS/MS、 ID-ICP-MS 
掲載年月 2013/09
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 358kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 8800 シリーズトリプル四重極 ICP-MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

同位体希釈法 (ID)-ICP-MS/MS を用いた NIST SRM 2773 (バイオディーゼル) 中の S の定量結果