プレイングマンティスアクセサリと Cary 5000 UV-Vis-NIRを用いた触媒紛体の拡散反射測定

プレイングマンティスアクセサリとAgilent Cary 5000 UV-Vis-NIR分光光度計を用いた触媒紛体の拡散反射測定

Pub.No. 5990-9787JAJP

【要旨】

プレイングマンティス拡散反射アクセサリが一緒になったAgilent Cary 5000 UV-Vis-NIR 分光光度計は、幅広い温度範囲にわたって起こっている化学変化をよりよく理解するのに適しています。

分野 材料試験・研究
キーワード プレイングマンティスアクセサリ、拡散反射アクセサリ、 Cary、 5000、 UV-Vis-NIR、分光光度計、触媒紛体、散反射測定 
掲載年月 2013/05
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 1.94MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent Cary 5000 UV-Vis-NIR
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

Cary 5000 UV-Vis-NIR 内のプレイングマンティス (重ね合わせスキャン)。