Agilent Cary 630 FTIR 薬局方コンプライアンス

Agilent Cary 630 FTIR 薬局方コンプライアンス

Pub.No. 5990-9379JAJP

【要旨】

Agilent Cary 630 FTIR は、医薬品の品質管理アプリケーションに特に適しています。Cary 630 FTIR では、クラス最高の性能を備えた超コンパクトなシステムに、使いやすくて堅牢な独自の専用アクセサリが組み込まれています。そのため、規制の厳しい業界のルーチン分析に適した大きな利点が実現しています。また、アジレントの 21 CFR パート 11 コンプライアンス用 Microlab PC ソフトウェアパッケージは、製薬業界で求められるデータセキュリティおよびログ機能を搭載しています。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード 21 CFR Part 11、 Cary、 630、 FTIR、 FT-IR、 コンプライアンス、製薬、規制対応、品質管理 
掲載年月 2012/06
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 588kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent Cary 630 FTIR
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

フロセミドの FTIR スペクトル、国際薬局方の
オンラインスペクトル (黒、KBr 錠剤) と
Cary 630 FTIR で測定した
スペクトル (青、DRIFT) の比較

分析結果の一例

分析結果の一例2 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

カフェインの FTIR スペクトル、国際薬局方の
オンラインスペクトル (黒、KBr 錠剤) と
Cary 630 FTIR で測定した
スペクトル(青、ATR) の比較