小麦中トリコテセンおよびゼアラレノンの LC/MS/MS 分析

異なるサンプル前処理手法を用いた小麦中トリコテセンおよびゼアラレノンの LC/MS/MS 分析

Pub.No. 5990-9107JAJP

【要旨】

LC/MS/MS 分析のサンプル前処理に QuEChERS (キャッチャーズ) と Agilent Bond Elut Mycotoxin SPE を使えば、トリコテセンとゼアラレノンの検出において、優れた分析結果が得られます。Agilent 6460 トリプル四重極 LC/MS の優れた性能と組み合わせれば、規制管理要件に応じた感度を満たすデータを生成しながら、分析コストを削減することが可能です。

分野 食品
キーワード 食品分析、小麦、トリコテセン、ゼアラノレン、LC/MS/MS、前処理、Mycotoxin、SPE 
掲載年月 2012/08
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 218kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6460 LC/MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

50 ppb 小麦マトリックス標準: 1 次遷移の標準化クロマトグラム。