タービンオイル中の水分のオンサイト FTIR 定量分析

タービンオイル中の水分のオンサイト FTIR 定量分析

Pub.No. 5990-7806JAJP

【要旨】

Agilent 5500t FTIR 分光光度計は、コンパクトで使いやすく、手頃な価格のシステムで、タービンのような高価な設備をリアルタイムでオンサイト分析できます。
5500t FTIR 分光光度計を用いて、酸化、添加剤消耗および潤滑油中の水分レベルのような主要なパラメータを監視することができます。このアプリケーションノートでは、Agilent 5500t FTIR が、従来型の Karl Fischer 技術に付随する問題がなく、タービンオイル中の水分レベルを測定できる感度、正確さおよび精度があることを実証します。

分野 材料試験・研究
キーワード FTIR、 タービン、オイル、5500t、 分光光度計 
掲載年月 2013/03
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 574kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 5500t FTIR 分光光度計
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

Agilent 4500 シリーズ FTIR 分光光度計を用いた KF 値の実際プロットに対する PLS 予測値