エレクトロスプレーおよび大気圧化学イオン化LC/MSによる天然食品色素の分析

エレクトロスプレーおよび大気圧化学イオン化LC/MSによる天然食品色素の分析

Pub.No. 5989-8442JAJP

【要旨】

赤キャベツ、モナスカス、パプリカ、ラックといった一般に使用されている天然色素を、ESIとAPCI-LC/MSにより分析しました。MSデータにより、各色素の分子量情報と一部の主成分の構造情報が得られました。

分野 食品
キーワード LC/MS、 エレクトロスプレーイオン化法、 大気圧化学イオン化法、 6000シリーズ、LC/MSD、5989-8442JAJP 
掲載年月 2008/07
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 703kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
LC/MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

モナスカス色素の主要顔料の質量スペクトル