さまざまな酸の移動相添加剤を用いたサリチル酸不純物の分離

さまざまな酸の移動相添加剤を用いたサリチル酸不純物の分離

Pub.No. 5989-7731JAJP

【要旨】

分離の最適化は、カラムの結合相と移動相を適切に選択することにより行います。このアプリケーションでは、トリフルオロ酢酸(TFA) や酢酸などを移動相に添加して選択性を変化させ、サリチル酸とその副生物の分離を行いました。1.8 µm カラムを用いた高いサンプルスループットと、低いpH でも安定した固定相により、メソッド開発の際の重要なパラメータの評価を迅速に行うことができました。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード サリチル酸、分離、最適化、移動相添加剤、LC、ZORBAX、5989-7731JAJP 
掲載年月 2008/04
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 320kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 1200 シリーズ
Rapid Resolution LCシステム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

移動相へ添加する酸の不純物の分離への効果