ASTM D6584とEN14105を用いたバイオディーゼル(B100)中のグリセリンとグリセリドの分析

ASTM D6584とEN14105を用いたバイオディーゼル(B100)中のグリセリンとグリセリドの分析

Pub.No. 5989-7269JAJP

【要旨】

ASTM メソッドD6584 とCEN メソッドEN14105 に従って、B100 バイオディーゼル中の遊離グリセリン(グリセロール) と総グリセリド(モノ-、ジ-、トリグリセリド) の分析を行いました。分析カラムと内径530 μm の高温フューズドシリカリテンションギャップを接続することにより、メソッドの向上が実証されました。不活性であり、高温GC オーブン操作用に設計されたキャピラリ・フロー・テクノロジーUltimate Union を用いることで、この改善が可能になりました。Agilent 7890A GC システムは、D6584 とEN14105 両方の規格を上回るキャリブレーション、精度の性能を示しました。

分野 エネルギー&石油一般化学(スペシャリティケミカル)
キーワード GC、 バイオディーゼル、キャピラリ・フロー・テクノロジー、HPI、5989-7269JAJP 
掲載年月 2008/01
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 440kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 7890A GCシステム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

菜種B100 バイオディーゼルのサンプル中で検出されたグリセリン、モノグリセリド、次グリセリド、トリグリセリドの詳細