ガスクロマトグラフおよび化学発光検出器によるエチレン中の一酸化窒素の測定

ガスクロマトグラフおよび化学発光検出器によるエチレン中の一酸化窒素の測定

Pub.No. 5989-6775JAJP

【要旨】

エチレンなど、炭化水素類中の一酸化窒素(NO) の測定は、危険性の高い状態の防止に重要です。低濃度のNO測定は非常に困難な分析です。化学発光検出器を用いたガスクロマトグラフは、この問題に対する良好な技術的 ソリューションを提供します。

分野 一般化学(スペシャリティケミカル)エネルギー&石油
キーワード NPD、 GC、 Agilent 255 化学発光窒素検出器(NCD)、5989-6775JAJP 
掲載年月 2007/12
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 194kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 255 化学発光窒素検出器 (NCD)
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

エチレンマトリックス干渉のない測定(上) と
低濃度でのNO に対する感度(下)