EN 14103 に適合するエステル含有量およびリノレン酸メチルエステル含有量の分析方法

EN 14103 に適合するエステル含有量およびリノレン酸メチルエステル含有量の分析方法

Pub.No. 5989-5924JAJP

【要旨】

スプリット/スプリットレス注入口およびFIDを装着したガスクロマトグラフを使用することにより、バイオ燃料単独または暖房やディーゼル燃料用ブレンド用基材として用いる脂肪酸メチルエステル(FAME)のエステル含有量およびリノレン酸メチルエステル含有量を測定することができます。

分野 エネルギー&石油一般化学(スペシャリティケミカル)
キーワード EN14103、EN 14103、バイオディーゼル、B100、FAME、脂肪酸メチルエステル、リノレン酸メチルエステル、EN14214、EN 14214、 5989-5924JAJP  
掲載年月 2007/03
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 434kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6850 シリーズ ネットワーク GC
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

菜種油メチルエステルのクロマトグラム