逆相HPLC によるパラベン系保存料の分離

逆相HPLC によるパラベン系保存料の分離

Pub.No. 5989-3635JAJP

【要旨】

パラベン保存料は、ZORBAX Eclipse XDB-C18 Rapid Resolution カラムを使用する逆相 HPLC によって容易かつ迅速に分析することができます。

分野 食品
キーワード Parabens、 Preservatives、 Rapid Resolution LC Column、5989-3635JAJP 
掲載年月 2006/05
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 490kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
ZORBAX Eclipse XDB-C18 カラム / 
Agilent 1200 シリーズ
Rapid Resolution LC システム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

逆相HPLC による保存料の分離