ウェビナー

ICP-OES / ICP-MS および前処理を含めた環境サンプル分析のヒント

環境サンプルの微量元素分析においては、ICP-OES / ICP-MS を正しく使いこなすことが重要です。 本ウェビナーでは、お客様からよくお聞きする現場での日頃のお困りごととその対策、測定結果の妥当性の確認方法などを紹介します。環境サンプル分析に携わる皆様に、明日からの分析のヒントとなる情報をお届けします。 後半の Q&A セッションでは、皆様からいただいたご質問にライブ形式で回答します。最後のビーエルテック様のセッションでは、環境サンプルの前処理自動化の最新情報も提供します。 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

日頃の業務でお困り事はございませんか?ご質問を受付中です
環境サンプル分析におけるご質問を受け付けています。Q&A セッションで講師がお答えいたします。
ご質問は申込フォームからご記入いただけます。下記「申し込む」ボタンからご登録ください。
※なお、時間の都合により、全てのご質問に回答できない場合もございますので、予めご了承ください。


開催概要

日程 2022 年 7月 20日(水)
時間 13:45 配信開始
14:00-16:00 セミナー
参加対象 環境分析担当者、環境分析ラボマネージャ
特に、環境分析で困りごとや悩みごとを経験された方
参加費 無料
開催方法 ブラウザを利用したオンラインセミナー(ウェビナー、使用ツール:ON24)
申し込む
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

プログラム

14:00 - 14:05

はじめに

14:05 - 14:40

「ICP-OES における環境サンプル分析のヒント」

アジレント・テクノロジー株式会社
分光分析営業部門 アトミックアプリケーショングループ
大山 拓也

機器分析では何らかの濃度結果が得られますが、その数値が正しい濃度結果とは限りません。
簡易的な妥当性評価方法および問題があった時の対処方法を紹介します。また、多検体を測定することが多い環境分析において、継続して安定した測定をするためのヒントについても紹介します。

14:40 - 15:15

「ICP-MS における環境サンプル分析のヒント」

アジレント・テクノロジー株式会社
分光分析営業部門 アトミックアプリケーショングループ
尾形 洋昭

環境試料の ICP-MS 測定において、測定結果の妥当性は確認していますか。
アジレントが日々行っている測定結果の妥当性評価や ICP-MS のメンテナンス方法などを紹介します。

15:15 - 15:30

「環境試料の金属分析におけるコンタミネーション低減および前処理自動化事例のご紹介」

ビーエルテック株式会社様

環境試料の金属分析について、亜鉛やホウ素等環境常在成分のコンタミネーション低減、および酸分解前処理の自動化事例をご紹介します。

15:30 - 15:55

Q&Aセッション “ 環境分析の日頃のお困りごとに回答します "

15:55 - 16:00

終了

申し込む
※ご視聴の際、ブラウザは最新版にされることを推奨しております。

お申し込みの流れ

  1. 「申込はこちら」ボタンをクリックすると、セミナー申込フォームが開きます。
  2. 参加されたいセミナー日を選択のうえ、お客様情報・アンケートを入力し「登録」をクリックしてください。
  3. ご登録後、当日の視聴用 URL のご案内をメールでお送りさせていただきます。
    視聴用 URL メールの送信元:Agilent Technologies(メールアドレス do_not_reply@on24event.com)
    こちらの視聴用メールアドレスを受信できるよう、設定をお願いいたします。
  4. 開催当日については、ウェビナー開始 15 分前に、視聴用 URL よりログインのうえ、ご参加ください。

事前に、視聴環境テストが可能です。テストページはこちら
ON 24 で視聴する際のよくある問題は、イベントヘルプガイド(日本語)をご参照下さい。


お問い合わせ

イベント担当宛メール

ウェビナー