内部拡散反射アクセサリ 

UV-Vis & UV-Vis-NIR システム

内部拡散反射アクセサリ 

反射率測定と透過率測定の両方を実行

GaAs および PbS NIR 検出システムを搭載することにより一連の積分球アクセサリが強化されます。Cary 4000、5000、および 6000i UV-Vis 装置用の 3 つのモデルの内部拡散反射アクセサリ (DRA) があります。。

内部 DRA-900 (PMT) — きわめて低い測光ノイズ、広い測光域、および優れた直線性により、研究およびルーチン作業の業界標準として使われています。

内部 DRA-1800 (PMT/InGaAs) — 優れた S/N 比性能、検出限界、およびスキャン速度により、高分解能の鮮明なスペクトルを迅速に取得できます。

内部 DRA-2500 (PMT/PbS) Cary 5000 の PbS 技術は、従来の PbS 検出器の性能を拡張します。PbS NIR 検出器は、リアルタイムでペルチェ冷却および最適化を行います。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 汎用性—すべてのハイエンド UV-Vis 装置で内部 DRA を使用します。ニーズに適合する検出器オプションを選択します。
  • 柔軟性—反射率測定と透過率測定の両方を実行します。PbS から InGaAs に切り替えて、非常に難しい拡散反射測定を解決します。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP