CP-Chirasil Val

ガスクロマトグラフ

CP-Chirasil Val

アミノ酸光学異性体の分析用カラム

CP-Chirasil Val は、アミノ酸の光学異性体を分離する特別なカラムです。最高使用温度の 200 ℃においても、低ブリードを実現しています。このカラムには D 体用と L 体用の 2 種類があります。L 体用の CP-Chirasil Val では、L 体のアミノ酸の保持が強まり、D 体のアミノ酸が先に溶出します。一方、D 体用の CP-Chirasil Val では、D 体のアミノ酸の保持が強まり、L 体のアミノ酸が先に溶出します。このカラムは、特にアミノ酸の光学異性体の純度を測定する際に最適です。含有量の少ない光学異性体が、含量の多い異性体より早く溶出するタイプのカラムを選択することで、より高精度な結果を得ることができます。

詳細はこちら

お見積りはこちらお問合せはこちら