Brilliant Multiplex QPCR Master Mix

Brilliant マルチプレックス定量PCR マスターミックス

  • 1つのチューブで4つまでの標的遺伝子を同時に増幅
  • 微量で貴重なサンプルで最大限の解析結果
  • 複数の遺伝子と内部コントロールを同一チューブで解析
  • 単色での解析を複数回行うよりも、コストと時間が節約でき、ハイ・スループット処理が可能
 
資料検索
マニュアル検索
分析保証書
MSDS
学術お問い合わせ
よくある質問
ベクターマップ &
シーケンス

4色までのマルチプレックス解析

Brilliant マルチプレックス QPCR マスターミックスでは、リアルタイム定量PCRで4つまでの標的遺伝子(マルチプレックス)の増幅反応を1つのチューブで行うことができます。このマスターミックスを使い、それぞれのアンプリコンの検出に異なる蛍光色素で標識したプローブを用いることで、1つのチューブの中で複数の遺伝子と内部コントロールを同時に解析することができます。絶対定量法と相対・比較定量法のいずれの方法論を用いた場合でも、正確な遺伝子発現定量解析を行うには、内部コントロール(house-keeping遺伝子等)を利用することを推奨しています。

微量サンプル・貴重なサンプルから最大限のデータを!

マルチプレックス反応には、個々の遺伝子を別々に解析する場合と比較して、トータルで必要となるテンプレート量が少ないという利点があります。Brilliant マルチプレックス QPCR マスターミックスは一回の反応あたり4つまでの標的を増幅可能ですので、マルチプレックス解析の利点を最大限に活用できます。バイオプシー(生検)やレーザー マイクロダイセクションで得られたような、微量で貴重なサンプルを扱う場合に最適です。

マルチプレックスであっても、感度はシングルプレックス(単体)の場合と同等です(図1)。極めて低い濃度であっても、定量性を維持しています(表1)。感度を下げることなく、大事なサンプルを最大限に活かすことができます。

標的存在頻度の高・低に影響を受けないすぐれた定量性

一般的な定量PCRキットやマスターミックスは多くの場合、存在頻度の低い標的を検出するために最適な試薬濃度にはなっていません。特に、存在頻度の高い標的が共存する場合には困難を伴います。Brilliant マルチプレックス QPCR マスターミックスは同じチューブで低・高いずれの存在頻度の標的でも、正確に定量できるように最適化されています。存在頻度の差によるバイアスを心配することなく、マルチプレックスでの定量を行うことができます。

ハイ・スループットの解析に最適

Brilliant マルチプレックス QPCR マスターミックスは、 SureStart Taq DNAポリメラーゼ*、 dNTP、至適化されたマルチプレックス バッファーがすべて含まれた便利な2Xマスターミックス仕様です。テンプレートとプライマー・プローブを加えるのみで反応液をセットアップできます。1チューブで4つの標的を増幅可能であることとあわせて、ハイ・スループットに最適なフォーマットです。時間と手間だけではなく、マルチプレックス解析にすることで試薬コストも削減することが可能です。

Images

Click For Full Size
Table 1: Standard Curve for 4-Target Multiplex 4-fold serial dilutions were performed for each of the four targets in Figure 1. Each target was analyzed in both singleplex and multiplex, and standard curves were prepared for each, using the Brilliant Multiplex QPCR master mix on the Mx3000P real-time PCR system. A comparison of Ct, efficiency and R2 values for each target illustrates the excellent performance characteristics of the Brilliant multiplex master mix. Each Ct value is an average of triplicate reactions.

資料検索

>>  Licensing

A license to perform the patented 5’ Nuclease Process for research is obtained by the purchase of (i) both Authorized 5' Nuclease Core Kit and Licensed Probe, (ii) a Licensed 5’ Nuclease Kit, or (iii) license rights from Applied Biosystems.


This product is an Authorized 5’ Nuclease Core Kit. Use of this product is covered by one or more of the following US patents and corresponding patent claims outside the US:  5,079,352, 5,789,224, 5,618,711, 6,127,155, 5,677,152 (Claims 1-23 only), 5,773,258 (claims 1 and 6 only), 5,407,800, 5,322,770, 5,310,652, 5,210,015, 5,487,972, and claims outside the US corresponding to US Patent No. 4,889,818. The purchase of this product includes a limited, non-transferable immunity from suit under the foregoing patent claims for using only this amount of product for the purchaser’s own internal research. Separate purchase of a Licensed Probe would convey rights under the applicable claims of US Patents Nos. 5,538,848, 5,723,591, 5,876,930, 6,030,787, 6,258,569, 5,804,375 (claims 1-12 only), and 6,214,979, and corresponding claims outside the United States. No right under any other patent claim and no right to perform commercial services of any kind, including without limitation reporting the results of purchaser's activities for a fee or other commercial consideration, is conveyed expressly, by implication, or by estoppel. This product is for research use only. Diagnostic uses under Roche patents require a separate license from Roche. Further information on purchasing licenses may be obtained from the Director of Licensing, Applied Biosystems, 850 Lincoln Centre Drive, Foster City, California 94404, USA.

 
Product Catalog # Amount Price

Passive Reference Dye, 1mm (10x100 Ul)

600536 1 mM (10 x 100 µl) お問い合わせください Call
ROX色素 1 mM
10 x 100ul
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   

Brilliant Multiplex QPCR Master Mix, 200rxn

600553 200 rxns お問い合わせください Call
4つのターゲットを1つのリアルタイムPCR反応で定量
2x Brilliant マルチプレックス用マスターミックス、 Passive Reference Dye 200反応 (25 µl/反応)
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル