認定ランプ

分析機器用 部品と消耗品

認定ランプ

アジレントが提供するもうひとつの優れたアイディア
Agilent 認定ランプは、ISO 9001 規格に準拠した環境で製造され、製造プロセスの全ステップを通して完全に追跡可能になっています。ひとつひとつのランプがテストされ、アジレントの性能仕様を満たしていることが確認されています。テスト装置は、NIST (米国標準技術局) または PTB (ベルリン連邦物理工学研究所) 認定のオプティカル標準を用いて、定期的にキャリブレーションされています。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • すべてのランプのノイズおよびドリフト仕様、適切な動作電圧、光強度、位置がテストされています。
  • コーティングプロセスの改良により、Agilent 1100/1200 ランプの寿命が最大 50 % も長くなっています。
  • Agilent 重水素ランプでは、開口部が大幅に狭くなっているため、光強度が向上し、ノイズが減少しています。これにより、シグナル/ノイズ比が明らかに向上しています。
  • 感度の向上により、2000 時間を超える使用期間を通して、検出機能が拡張され、微量レベルの定量性能が向上します。

ページTOP