ZORBAX 300Extend-C18

LC と LC/MS カラム

ZORBAX 300Extend-C18

ZORBAX 300Extend-C18
ZORBAX 300Extend-C18 は、pH 2 ~ 11.5 の範囲でペプチドを高効率分離するワイドボア HPLC カラムです。ユニークな二座結合相が高低両方の pH 領域で優れた寿命と再現性を提供します。高 pH 領域でのペプチドやポリペプチドに対する保持特性と選択性は、これらの分子が荷電することによって著しく変化します。疎水性ポリペプチドの優れた回収率を得るには、室温、高 pH での分離が有効です。ペプチドとポリペプチドの LC/MS 分析感度を向上させたい場合も、単純な水酸化アンモニウム含有移動相を用いて高いpHで分析するのが有効です。塩基性化合物、(2) 高 pH で安定性または溶解性の高い化合物、(3) 低 pH または中 pH で望ましいピーク形状が得られない塩基性化合物の分離に最適です。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 堅牢性が高く、高pH から低pH (pH 2 ~ 11.5) の広い範囲でポリペプチドとペプチドを分離します。
  • 高pH および低pH で異なる選択性を示します。
  • 高 pH で疎水性ペプチドに対して優れた効率と良好な回収率を実現
  • 水酸化アンモニウム移動相を用いる LC/MS 分析に最適

ページTOP