Agilent J&W GC カラム - GS-Q

ガスクロマトグラフ

Agilent J&W GC カラム - GS-Q

GS-Q

GS-Q はフロン類と硫黄化合物を含むガスの分析に適しています。(SO2 は除きます)しかし、水やアルコール、含水化合物などの極性物質の定量は、カラムを痛める可能性がありますので適していません。

 仕様および価格表

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 多孔質ジビニルベンゼンホモポリマー
  • Porapak-Q と Prapak-N の中間的な極性の PLOT カラム
  • エタンとエチレン、およびエチン(アセチレン)を分離
  • 極性化合物の定量には適しません
  • 最小コンディショニング所要時間: 1時間

ページTOP