Agilent J&W GC カラム - GS-Alumina

ガスクロマトグラフ

Agilent J&W GC カラム - GS-Alumina

GS-Alumina

アルミナカラムは、水と CO2 を吸着する傾向があり、リテンションタイムの変化の原因になります。弊社では先進技術により特別な不活性化を施しており、迅速な再生が可能です。水を完全に吸着した GC-Almina カラムは 200℃、7時間以下で再生します。

 仕様および価格表

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 最も極性の高いアルミナ相
  • 特殊な不活性化
  • C1 ~ C8 炭化水素異性体の軽質炭化水素分析に最適な汎用カラム
  • C1 ~ C4 の飽和および不飽和炭化水素を分離
  • プロピレンからシクロプロパンの分離に最適
  • パックドカラムの同等品に比べ高速で効率的かつ高感度
  • 最小限なコンディショニング
  • 再生性があるので硫化ナトリウムアルミナの代替に推奨

ページTOP