OpenLAB CDS ChemStation Edition

Open LAB ラボ用 ソフトウェア製品群

OpenLAB CDS ChemStation Edition

OpenLAB Chromatography Data System (CDS) ChemStation Edition は、業界をリードする Agilent ChemStation を大幅に変更したシステムで、GC、LC、CE、LC/MS、CE/MS など、CDS 市場で最も幅広い分析装置に対応しています。OpenLAB CDS は、スタンドアロン型ワークステーションからリモート機器コントロールが可能なクライアント/サーバーシステムまでの拡張性を備えています。ワークフローの柔軟性が高いため、初期製品開発から品質管理まで、あらゆる業界のアプリケーションに最適です。安全なデータの一元管理のために OpenLAB ECM、もしくは OpenLAB Data Store と統合すると、OpenLAB CDS ChemStation Edition は GxP および 21 CFR Part 11 のすべての規制に対応します。高度なレベル 5 のコントロールと LAN ベースの機器モニタリングにより、高速で柔軟性の高いデータ取り込みが可能になります。さらに、高度なデータ解析技術や新しいインテリジェントレポート作成機能も完備し、最高の生産性を実現します。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • Agilent LC、GC、CE、CE/MS、LC/MS 機器および汎用 A/D コンバータに加えてサードパーティ製 LC 検出器の制御が可能
  • スタンドアロン型ワークステーションからリモート機器コントロールが可能なクライアント/サーバーシステムにまで拡張性のあるソフトウェア
  • 新しい OpenLAB Shared Service Control Panel (シェアードサービスコントロールパネル) によりユーザーID と機器を管理。40 の ChemStation ユーザー権限を組み合わせて複数の役割に割り当てることができ、スタンドアロン型ワークステーションからクライアント/サーバーシステムにまで適用可能
  • 新しいインテリジェントレポート機能を用いたパワフルで柔軟性のあるレポート作成
  • 未知のサンプルを既知の標準サンプルと客観的に比較するアドオンソフトウェアツールである新しい OpenLAB CDS MatchCompare
  • フレキシブルなワークフローは、初期製品開発から品質管理まで、あらゆる業界のアプリケーションに最適
  • 内蔵のマクロ言語による容易なカスタマイズ
  • OpenLAB ECM / OpenLAB Data Store への接続により、安全なデータ保存を確保。ラボ全体および組織全体でのデータの検索や共有が容易
  • 21 CFR Part 11 のサポートを含め、高度な規制に対応するワークフローにも規制対象でないワークフローにもシームレスに対応 (OpenLAB ECM/OpenLAB Data Store が必要)
  • スマートフォンの WLAN 接続により、社内のどこからでもラボの分析ステータス情報の確認が可能
  • 新しい OpenLAB Data Analysis が、ラボの生産性を向上させるさらにスマートで使いやすい解析ツールとしてサンプルから結果まで高速処理を実現

ページTOP

関連情報

ページTOP