Twisterを用いる驚異の抽出法:SBSE(スターバー抽出)法

Twisterを用いる驚異の抽出法:SBSE(スターバー抽出)法

Pub.No. MS-200711-005

【要旨】

Twister を用いる前処理法は、ポリジメチルシロキサン(PDMS)に目的成分を抽出・濃縮する非常に簡便な手法で、固相マイクロ抽出(SPME)法より液相量を多くすることで、抽出効率の向上を図っています。Twister を用いる代表的な抽出法であるSBSE(スターバー抽出)法は、液々分配の原理を応用したもので、画期的な抽出法と言うことができます。

分野 食品環境
キーワード Twister、SBSE(スターバー抽出)、HSSE、Passive、SPME、MS-200711-005 
掲載年月 2007/11
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 521kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Twister
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

SBSE 法によるシャンプーの分析例
試料量:1g(+ミネラル水9g)、抽出時間:1 時間、スプリットレス導入