合成物の分子量確認と堅牢性の検証

InfinityLab LC/MSD iQ による合成物の分子量確認と堅牢性の検証

Pub.No. LC-MS-201910HK-001

【要旨】

シングル四重極 LC/MS による合成物の分子量確認は多くの合成ラボで行われる一般的な分析方法です。複数のユーザーがアクセスし、一日に多くの検体を分析する必要のある分子量確認アプリケーションにおいて InfinityLab LC/MSD iQ システムは高い操作性と堅牢性をあわせ持つ LC/MS です。
本アプリケーションノートでは LC/MSD iQ をオープンアクセスソフトウェアである MassHunter WalkUp で制御してサンプル登録からレポート出力までを自動化し、ターゲット化合物の有無を確認しました。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード 合成物の分子量確認、堅牢性 
掲載年月 2019/10
ページ数 3ページ (PDFファイルサイズ 901kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)