ポリエチレングリコール(PEG)の分析

LC/MSD によるポリエチレングリコール(PEG)の分析

Pub.No. LC-MS-201907ND-001

【要旨】

ポリエチレングリコール (PEG) は、エチレングリコールが重合した構造を持ち、様々な製品に用いられています。一般的にはサイズ排除クロマトグラフィーにより、分子量の確認がなされていますが分子種毎の解析は不十分です。そこで、逆相モードを用いた分離を行い、重合度毎の分離および分布の確認を行いました。
本メソッドは PEG をはじめとしたポリエーテル系の化合物に応用可能なことがわかりました。

分野 材料試験・研究
キーワード ポリエチレングリコール、LC/MSD 
掲載年月 2019/07
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 645kB)

ログイン会員限定