薬物一斉分析の前処理法

Bond Elut QuEChERS EMR Lipidsを用いた薬物一斉分析の前処理法

Pub.No. LC-MS-201708TK-001

【要旨】

向精神薬を中心に一般医薬品を含めた151 薬物の Bond Elut QuEChERS EMR Lipids を用いた迅速、簡便かつ信頼性の高い前処理法を開発しました。全血および尿中 1 ng/mL で全ての薬物において SN>10 で検出が可能でした。全血および尿で調製した試料 (添加量:1,5,10 and 50 ng/mL) での検量線の決定係数は 0.996 以上と良好な結果でした。また、再現性は 10 ng/mL (n=5) における相対標準偏差が 2.13 ~ 11.86 % でした。

分野 法医学
キーワード Bond Elut QuEChERS EMR Lipids、向精神薬、LC-MSMS、スクリーニング 
掲載年月 2017/08
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 469kB)

ログイン会員限定