トリアシルグリセロール、ジアシルグリセロール及び遊離脂肪酸の網羅的分析

Agilent 6120 シングル四重極型 LC/MS システムを用いたトリアシルグリセロール、ジアシルグリセロール及び遊離脂肪酸の網羅的分析

Pub.No. LC-MS-201707HK-001

【要旨】

食用油脂の主成分であるトリアシルグリセロール (TAG) はグリセロール骨格に3つの脂肪酸が結合しています。構成する脂肪酸種が栄養学的・物理的特性を決定付けますが、複雑な脂肪酸組成を有する TAG のプロファイリングのために高分離な分析手法が必要とされます。また食用油脂中には TAG 以外にも、ジアシルグリセロール (DG) やモノグリセロール (MG)、遊離脂肪酸(FA)も含まれています。本アプリケーションノートでは、TAG・DG・(MG)・FAの網羅的分析の検討を行いました。

分野 食品
キーワード 食用油脂、プロファイル、TAG、DG、脂肪酸 
掲載年月 2017/07
ページ数 3ページ (PDFファイルサイズ 961kB)

ログイン会員限定