特定悪臭物質のアルデヒド 6 種の分離

特定悪臭物質のアルデヒド 6 種が分離可能な、Agilent InfinityLab Poroshell120 PFP カラム

Pub.No. LC-201812MA-001

【要旨】

特定悪臭物質であるアルデヒドの測定の方法に、高速液体クロマトグラフ法が追加されました。このアプリケーションノートでは、Agilent InfinityLab Poroshell120 PFP カラムを使用した、規制対象 6 成分の分離について報告します。このカラムを用いますと、ODS カラムでは分離が困難なイソブチルアルデヒドとノルマルブチルアルデヒドが良好に分離します。また、これら 2 成分を含めた規制対象6成分が、20 分程度のイソクラチック分析で分離可能です。

分野 環境
キーワード HPLC、アルデヒド、ブチルアルデヒド、悪臭防止法、特定悪臭物質 
掲載年月 2018/12
ページ数 5ページ (PDFファイルサイズ 1.16MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)