パージ・トラップーシングル四重極GC/MSによる水中のかび臭原因物質の分析

パージ・トラップーシングル四重極GC/MSによる水中のかび臭原因物質の分析 
AQUATek LVA / Lumin – 8860GC / 5977B MSD (エクストラクタイオン源)による微量分析

Pub.No. GC-MS-202010OT-001

【要旨】

最新のパージ・トラップ装置とルーチン分析に適した 8860 GC / 5977B MSD を用いて、水中のかび臭原因物質の分析を検討しました。その結果、塩析不要、液体窒素を用いるクライオトラップ不要、さらに全量導入法を適用せずに、良好な精度にて 1 ng/L レベルのかび臭原因物質の測定が可能となりました。検量線の直線性および各濃度ポイントの真度などについて検討した結果を報告します。

分野 食品環境
キーワード かび臭原因物質、パージ・トラップ 
掲載年月 2020/10
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 1.10MB)

ログイン会員限定