食品中残留農薬分析におけるマトリックス効果の低減

JetClean セルフクリーニングイオン源搭載 GC/MS/MS を用いた食品中残留農薬分析におけるマトリックス効果の低減

Pub.No. GC-MS-201802SG-001

【要旨】

JetClean セルフクリーニングイオン源は、イオン源に微量の水素を流し、イオン源の汚れを最小限に抑制する、アジレントの特許技術です。残留農薬分析においては、実試料中での農薬の正のマトリックス効果を大幅に低減できることも明らかになってきました。本アプリケーションノートでは、検量線の直線性及び定量値の検討を行いました。その結果、セルフクリーニングイオン源は残留農薬分析に有効な技術であることが分かりました。

分野 食品環境
キーワード JetClean セルフクリーニングイオン源、トリプル四重極 GC/MS、残留農薬分析、マトリックス効果 
掲載年月 2018/02
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 27832153B)

アプリケーションノートを見る(PDF)