水素キャリア GC/MS を使用した、食品中の残留農薬分析の検討

水素キャリア GC/MS を使用した、食品中の残留農薬分析の検討

Pub.No. GC-MS-201302AZ-001

【要旨】

水素ガスをGC/MSのキャリアガスとして使用した際、ヘリウムキャリアと比較し、感度の減少のほか、注入口および、イオン源といった加熱部で、
ヘリウムガスとは異なる反応が起きることが考えられます。
本アプリケーションノートでは農薬の標準試料および、実サンプルを用いて水素キャリアが農薬分析に適用可能か検討を行いました。

分野 食品環境
キーワード 水素キャリア、7890GC/5975CTAD、残留農薬 
掲載年月 2013/02
ページ数 3ページ (PDFファイルサイズ 490kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 7890GC/5975C GC/MSD
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

γ-BHCのライブラリスペクトル(上)と
水素キャリアを使用したスペクトル(下)