Agilent 6470 トリプル四重極 LC/MS を用いた食肉中の多成分残留動物用医薬品の定量スクリーニング分析

Agilent 6470 トリプル四重極 LC/MS を用いた食肉中の多成分残留動物用医薬品の定量スクリーニング分析

Pub.No. 5994-1932JAJP

【要旨】

本研究では、食肉に含まれるクラスの異なる動物用医薬品 210 種を、6470 LC/TQ システムを用いて高速かつ確実にスクリーニングおよび定量するための高感度で再現性に優れたワークフローについて解説します。このワークフローでは、Captiva EMR-Lipid サンプルクリーンアップによる固液抽出を行い、続いて、1290 Infinity II LC と 6470 LC/TQ とを組み合わせて分析を行います。このワークフローが動物医薬品のルーチンスクリーニング分析に適用可能であることを、AOAC に記載されたターゲットを鶏マトリックスでスクリーニングして裏付けました。

分野 食品
キーワード Comprehensive Veterinary Drug dMRM Solution 
掲載年月 2020/12
ページ数 16ページ (PDFファイルサイズ 1.20MB)

ログイン会員限定