Agilent Captiva EMR―Lipid クリーンアップおよび LC/MS/MS を用いた毛髪中のカルボキシ-THC の測定

Agilent Captiva EMR―Lipid クリーンアップおよび LC/MS/MS を用いた毛髪中のカルボキシ-THC の測定

Pub.No. 5994-1635JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、Agilent 6470A トリプル四重極 LC/MS および Agilent 6495C トリプル四重極 LC/MS の 2つの LC/MS/MS モデルを比較評価します。また、複雑な毛髪マトリックスに有効なサンプル前処理メソッドをまとめ、毛髪中のカルボキシ-THC のカットオフ限度 0.2 ng/g を満たすために確認法として選択した、クリーンアップステップで Agilent Captiva EMR―Lipid を用いた最終的なメソッドを示します。

分野 法医学
キーワード TCH-carboxy; hair; Captiva EMR-Lipid、 Agilent 6470A triple quadrupole LC/MS; Agilent 6495C triple quadrupole LC/MS 
掲載年月 2020/02
ページ数 10ページ (PDFファイルサイズ 1.06MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)