Agilent 8890 GC による脂肪酸メチルエステル (FAME) の分析と実際のサンプルへの適用

Agilent 8890 GC による脂肪酸メチルエステル (FAME) の分析と実際のサンプルへの適用

Pub.No. 5994-0549JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、メソッド GB5009.168-20161 および 5009.257-20162 を、Agilent 8890 GC を用いて長い極性カラムによる FAME 分析を行いました。GC メソッドは、代表的な37 成分の FAME および 21 成分の トランス FAME の 80 分間の分離用に最適化しました。システムのリテンションタイム (RT)、面積の再現性、および直線性を評価し、実際の油サンプルから前処理したFAME 混合物を分析しました。

分野 食品
キーワード Agilent 8890 GC、 FAMEs、 Fatty Acid Methyl Esters、 7693A automated liquid sampler (ALS) 
掲載年月 2019/03
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 1.07MB)

ログイン会員限定