Agilent 8890 GC とAgilent J&W DB-EUPAH カラムによる多環芳香族炭化水素の分析

Agilent 8890 GC とAgilent J&W DB-EUPAH カラムによる多環芳香族炭化水素の分析

Pub.No. 5994-0445JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、Agilent 8890A GC と Agilent J&W DB-EUPAH カラムを用いた多環芳香族炭化水素 (PAH) の分析について説明します。このメソッドにより、EUPAH 標準混合液中の重要な化合物ペアを良好な再現性で分離できることが実証されました。

分野 環境
キーワード 8890 GC; J&W DB-EUPAH; Agilent 5977B GC/MSD; PAH 
掲載年月 2019/03
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 755kB)

ログイン会員限定