ICP-OES による炭酸リチウム中の不純物 14 元素の測定

ICP-OES による炭酸リチウム中の不純物 14 元素の測定

Pub.No. 5991-9507JAJP

【要旨】

Agilent 5110 VDV ICP-OES を用いて、電池グレードの炭酸リチウム中に存在する不純物 14 元素を定量しました。電池グレードの炭酸リチウムはリチウムイオン電池の陰極の原料です。UV-Vis など別の測定技術を使用する必要がないように、ICP-OES での分析手順にケイ素を含めました。Vista Chip III 検出器の処理スピードは高速で、すべてのデータを 60 秒以内に取得することができたため、生産性が向上し、アルゴンガスの消費量とエネルギーの費用が削減されました。

分野 環境
キーワード Li batteries; Li impurities; Li analysis; Li2CO3 impurities; IEC 62321; GB/T 11064.16-13; GB/T 11064 
掲載年月 2021/01
ページ数 5ページ (PDFファイルサイズ 2.37MB)

ログイン会員限定