Agilent Captiva EMR-Lipid カートリッジクリーンアップおよび LC/MS/MS を用いた牛肉中の残留動物用医薬品の多成分同時分析

Agilent Captiva EMR-Lipid カートリッジクリーンアップおよび LC/MS/MS を用いた牛肉中の残留動物用医薬品の多成分同時分析

Pub.No. 5991-8598JAJP

【要旨】

固液抽出と、それに続いて Agilent Captiva EMR-Lipid カートリッジによるクリーンアップを使用する、迅速で信頼性が高く堅牢なメソッドを、牛肉中の複数の動物用医薬品残留物の分析用に開発して検証しました。

分野 食品
キーワード Captiva EMR-Lipid、カートリッジ、LC/MS/MS、残留医薬品、動物用医薬品 
掲載年月 2018/03
ページ数 12ページ (PDFファイルサイズ 971kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)