J&W ウルトライナートカラムによる血中アルコール濃度測定の分離能とピーク形状の向上

Agilent J&W DB-BAC1 ウルトライナートとDB-BAC2 ウルトライナートカラムによる血中アルコール濃度測定の分離能とピーク形状の向上

Pub.No. 5991-8206JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートは、デュアルチャネル血中アルコールアナライザを使用した静的ヘッドスペース GC/FID による血中アルコール濃度分析での Agilent J&W DB-BAC1 ウルトライナートおよびDB-BAC 2 ウルトライナートカラムの使用に焦点を当てています。DB-BAC1 UI および DB-BAC2 UI は、生体および死亡時の血中アルコール濃度の分析で対象となる化合物に対して適切な分離能を示します。

分野 法医学
キーワード J&W、 DB-BAC1、 ウルトライナート、 DB-BAC2、血中アルコール濃度、 GC、 HS、 FID、  
掲載年月 2017/08
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 811kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)