Ultivo LC/MSによる食品マトリックス中の多成分残留農薬の分析

Ultivo LC/MSによる食品マトリックス中の多成分残留農薬の分析

Pub.No. 5991-8154JAJP

【要旨】

この資料では、Agilent Ultivo トリプル四重極 LC/MS を使用した 246 種類の農薬と代謝物のスクリーニングと定量を分析について紹介します。Ultivo は、特に環境および食品安全性分野において、ルーチン生産や分析を行うラボが直面する多くの課題に対処するように設計されています。Ultivo の革新的なテクノロジーにより、占有スペースを全体的に削減しつつ、より大型の MS システムと同等の性能が実現します。

分野 食品
キーワード 食品、マトリックス、 マイコトキシン、 ultivo、 pesticides、 food matrices、 triple quad、 lc/ms、 MRLs、 VacShield、 Cyclone Ion Guide、 Vortex Collision Cell、Hyperbolic Quads、 
掲載年月 2017/07
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 735kB)

ログイン会員限定