HS-GC によるアクロレイン、アクリロニトリル、アセトニトリルの分析:Agilent 7890 GC を用いたHJ メソッドのデモンストレーション

HS-GC によるアクロレイン、アクリロニトリル、アセトニトリルの分析:Agilent 7890 GC を用いたHJ メソッドのデモンストレーション

Pub.No. 5991-8096JAJP

【要旨】

Agilent 7697 ヘッドスペースサンプラを搭載した Agilent 7890 GC は、HJ679-2013 の性能仕様を満たしています。レスポンス係数の RSD はメソッドでは指定されていないものの、0.995 以上の相関係数が得られました。アクロレイン、アクリロニトリル、アセト ニトリルの RSD は、5 回の繰り返し分析で 10 % 未満でした。より小さな内径のカラムを使用すれば、分析時間を容易に短縮することができます。

分野 環境
キーワード HS-GC、 アクロレイン、アクリロニトリル、アセトニトリル、7890 GC、HJ メソッド、679-2013  
掲載年月 2017/08
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 747kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)