タンパク質凝集体の評価方法を最適化し実行するための包括的なワークフロー

タンパク質凝集体の評価方法を最適化し実行するための包括的なワークフロー

Pub.No. 5991-7476JAJP

【要旨】

完全にバイオイナートな流路の Agilent 1260 Infinity II Bio-inert LC システムと Agilent Buffer Advisor ソフトウェアを組み合わせると、タンパク質凝集体の定量のためのサイズ排除クロマトグラフィーに適したメソッドの最適化を簡単に実現できます。より短い Agilent AdvanceBio SEC 300Å 15cm カラムは分離を高速化し、スループットを大幅に高め広い範囲の分析条件のスクリーニングに必要な時間を短縮します。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード mAb、 AdvanceBio SEC、 タンパク質凝集体、aggregation、 monomer、 dimer、 aggregate、 size exclusion chromatography、 light scattering、 diode array detector 
掲載年月 2016/11
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 1.07MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)