高速ガスクロマトグラフィーによる環境サンプル中の全石油炭化水素の分析

高速ガスクロマトグラフィーによる環境サンプル中の全石油炭化水素の分析

Pub.No. 5991-7367JAJP

【要旨】

環境サンプル中の全石油炭化水素を測定できる高速 GC メソッドを開発しました。短い薄膜キャピラリカラム、高速カラム昇温、高キャリアガス流量により、分析時間を 3 分に短縮することができました。このメソッドを使えば、ISO 16703 メソッドによって規定されているすべての性能基準に適合することが実証されました。また、分析時間が短いだけでなく、正確さと精度について優れた結果が得られました。以上のことは、TPH 汚染物質の量が異なる 2 種類の認証標準土壌サンプルと河川堆積物サンプルを用意し分析することによって実証されました。

分野 エネルギー&石油環境
キーワード 環境サンプル、 全石油炭化水素、 TPH、 GC、 9000、 Intuvo、  
掲載年月 2017/04
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 766kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)