Agilent AdvanceBio 脱塩 RP カートリッジを用いた 2D-LC/MS による mAb 分析でのオンライン脱塩

Agilent AdvanceBio 脱塩 RP カートリッジを用いた 2D-LC/MS による mAb 分析でのオンライン脱塩

Pub.No. 5991-7066JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、二次元目での脱塩カートリッジを用いた脱塩と 2D-LC/MS 構成を用いたモノクローナル抗体 (mAb) の評価について説明します。イオン交換 (IEX) とアフィニティクロマトグラフィーは主に塩ベースの溶出条件で使用され、今回の調査では一次元目の分離で使用しました。二次元目では、MS 分析の前に、Agilent AdvanceBio 脱減 RP カートリッジを使用してフラクションの脱塩を行いました。分析結果では、高品質の MS データを提供することにより脱塩カートリッジの優れた性能を示しました。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード モノクローナル抗体、 mAb、 脱塩、2D-LC、 IEX、 イオン交換、LC/MS  
掲載年月 2016/10
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 795kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)