食品分析アプリケーション集: 第 3 巻 - 脂質を最小限に、回収率を最大限に

食品分析アプリケーション集: 第 3 巻 - 脂質を最小限に、回収率を最大限に

Pub.No. 5991-6950JAJP

【要旨】

複雑なマトリックス: 脂質を最小限に、回収率を最大限に このアプリケーション集では、高脂質製品、魚、肉、乳製品などの分析困難な食品サンプルマトリックスに関する既存のアプリケーションと新規のアプリケーションをご覧いただけます。アジレントの製品やアプリケーションのエキスパートが、お客様の生産性と分析対象物の回収率の最大化のお手伝いをいたします。

分野 食品
キーワード サンプル前処理、マトリックス、 脂質、回収率、食品分析、SPE、ろ過、QuEChERS、Captiva、 EMR-Lipid 
掲載年月 2018/07
ページ数 110ページ (PDFファイルサイズ 5.25MB)

アプリケーションノートを見る(PDF)