Agilent J&W DB-WAX ウルトライナートキャピラリ GC カラムによるラベンダーオイルの分析

Agilent J&W DB-WAX ウルトライナートキャピラリ GC カラムによるラベンダーオイルの分析

Pub.No. 5991-6635JAJP

【要旨】

Agilent J&W DB-Wax ウルトライナート GC カラムおよび DB-Wax GC カラムと GC/FID および GC/MSDを用いてラベンダーエッセンシャルオイルのサンプルを分析しました。36 種類の主要成分を同定しました。DB-Wax ウルトライナート GC カラムと DB-Wax GC カラムは同じ選択性を示しました。しかし、DB-Wax ウルトライナート GC カラムは、活性化合物に対してよりピーク形状が優れ、感度が向上しているため、複雑なエッセンシャルオイルの分析に適しています。

分野 食品
キーワード ウルトライナート、 GC、 カラム、 香料、Agilent J&W DB-Wax Ultra inert GC column、 DB-Wax Ultra Inert GC colum、 Gas Chromatography、 Lavender Oil、 Flavours and Fragrances  
掲載年月 2016/06
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 974kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)